ひtoりgoと

特殊ドライバの詰め合わせ(中華)

Mac ハードウェア

機械を分解するときに必要になるのが精密ドライバ。+ と - のものは持っていたのだけど、任天堂ハードの Y ネジや Mac に使われているトルクスネジなど、それだけでは分解できない機械も多い。

サブマシンの MacBook Pro 13"(Mid 2010)のハードディスクを分解しようしたときに T6 のものが必要になって購入を検討。でもよく考えたら ¥ 600 出してそれ専用のものを買うよりも、いろいろな形状&サイズの特殊ドライバを一つにまとめたパッケージを買う方が得だ。

amazon で探して見つけたのがこれ:

ハッピーセットって...

パッケージに中国語が書いてあることからも想像できるように、中国製であるだけではなく中華企業の製品のようだ。

昔の自分だったら絶対にこういうものは買わなかったけど、数ヶ月前に「安い割にいい音がする」という噂の中華アンプを買って問題なく使えているし、特殊ドライバなんて年に数回しか使わないので、安かったこれを選んだのだ。

amazon のレビューにいろいろあるので不安だったけど、必要なドライバはしっかり揃っていたし、機能性も何度か使ってみた感じではほとんど問題なかった。

ケースのフタを開けるとドライバが上を向くギミック付き。このフタは使っているうちにパキッといきそうだけど、それは日本企業のものでもあまり変わらないと思う。ドライバそのものの耐久性は不安なので慎重に使うことにする。

すでにいくつかの用途にこれを使ったので、あとで記事にする予定。

Share

リンクも共有もお気軽に。記事を書くモチベーションの向上に役立てます。

© 2005-2021 zumuya