ひtoりgoと

感涙のオンラインウェア 600

作ったもの

iTunes Volume が 感涙のオンラインウェア 600 で紹介されているというので立ち読みしてみたけど 「操作できるのは音量の調節だけだが」などと、一番書かれたくなかったことを書かれていた。

個人的に iTunes Volume の一番大きなポイントは、スライダーを動かすだけで再生&音量調節/停止ができるということ。
これは「iTunes コントローラ」であって「iTunes 音量調節コントローラ」ではない。

この操作方法のおかげで、好きな音量で再生を開始することができるし、停止するときも、ぷっつりと停止せず好きなようにフェードアウトできる。

名前が iTunes Volume なのは、AirMac Express を購入したときに、AirTunes での音量がシステムではなく iTunes のものを反映する仕様のため、iTunes の音量調節が簡単にできるソフトが必要になって開発を始めたため。(今は直接 Mac にスピーカーをつないでいるけど...)

Share

リンクも共有もお気軽に。記事を書くモチベーションの向上に役立てます。

© 2005-2021 zumuya